紀州梅干の専門店 梅いちばん 初めての方サイトマップ買い物カゴの中身マイページヘルプ
 
トップ会社概要商品一覧支払方法送料メールマガジンプレゼントお問い合わせ

上品という言葉が似合う梅干

特集

梅干お試しセット


商品カテゴリ
紀州梅干
紀州梅干
家庭用梅干
家庭用梅干
梅肉エキス
梅肉エキス
梅のデザート
梅のデザート
梅酒
梅酒
梅製品
梅製品
特選ギフト
特選ギフト
紀州特産品
紀州特産品
海の恵み
海の恵み
山の恵み
山の恵み
健康食品
健康食品
紀州備長炭
紀州備長炭


よくある質問

梅干しについて
梅肉エキスについて
保存方法について
ご注文について
発送について
お支払方法について
のし紙について


梅料理レシピ

ショッピングカートの使い方
 
梅いちばんトップ梅の大辞典梅の日

梅の日


梅の日には、梅干しを食べましょう!


6月6日は梅の日

紀州梅の会」。
この会にて、2006年(平成18年)より、6月6日を「梅の日」と定め、紀州梅のさらなるPR活動に取り組むことになりました!

そもそも、
6月6日が梅の日になったのは・・・


天文14年(1545年)の6月6日(旧暦4月17日)、京都・賀茂神社例祭において神事の際、後奈良天皇に梅を献上したという故事にちなんだものです。
6月6日は、梅の日
(宮中の日記「御湯殿の上の日記」に記述)

これが、現在のお中元のはじまりとも言われております。

ちょうど、紀州南高梅の収穫を間近にひかえる梅の日には、ぜひ梅干を食べて、きたる夏に備えていただければ幸いです。

京都にて熊野詣を再現(上記はイメージイラスト)

【6月6日】 梅の日制定記念イベント情報 2006年度




2月11日も「梅の日」

2月11日は、ここみなべ町で「梅の日」とされている日です。
その日には、南部梅林にて、梅の先駆者でもある内中源蔵翁の供養祭が行われます。

この日は、梅林でもイベントが盛りだくさん♪
毎年、大勢のお客様が、県内外から南部梅林に集まり、一足早い初春の一日を楽しんでいただいてます。



梅の花が咲く頃の梅の日が、2月11日。
梅の実が収穫される頃の梅の日が、6月6日。


 今日の一粒 元気がいっぱい!
 明日の一粒 きれいがいっぱい!
 毎日の一粒 幸せいっぱい!

梅の日に梅干を食べて、昔から育まれてきた日本伝統の味の大切さ・おいしさを、再確認しながら味わっていただけるとうれしいです。


・紀州梅の会
紀州の梅は、温厚な気候と風土に恵まれ、果肉が厚く、皮が薄く、香りがよいのが自慢です。
質・量ともに、日本一を誇る紀州の梅。

私たち紀州梅の会では、紀州の梅のすばらしさと魅力を、みなさまにお届けします。




クレジットと代金引換、銀行振込の3つの中からお選びいただけます。
クレジット・代金引換手数料は弊社が負担
いたします。(弊社ご利用分)
銀行振込手数料はお客様のご負担となります。(前払い)
詳しくはこちら>>
 
1ヵ所につき1万円以上送料無料
(送料込み商品・海外は除く)
1ヵ所につき1万円未満は

  1900円未満 1900円以上
北海道・沖縄 700円 500円
その他 500円 300円
詳しくはこちら>>
 

株式会社 梅一番井口

〒645-0027
和歌山県日高郡みなべ町西本庄1224

TEL: 0120-197-832
  0739-74-3355
FAX: 0120-319-515
  0739-74-3517

基本的に午後3時までの注文は翌営業日に発送させていただきます。
(ただし、銀行振込の場合や配達日指定ある場合、ギフトシーズンは除く。)
詳しくはこちら>>

お客様とのやり取りの中で得た個人情報を法律によって要求された場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。どうぞ安心してご利用下さい。
詳しくはこちら>>


紀州梅干(南高梅) | 家庭用梅干 | 梅肉エキス | 梅のデザート | 梅酒 | 梅製品

特選ギフト | 紀州特産品 | 海の恵み | 山の恵み | 健康食品 | 紀州備長炭
Copyright (c) 1996-2017. UmeichibanIguchi Corporation. All Rights Reserved.