紀州梅干の専門店 梅いちばん 初めての方サイトマップ買い物カゴの中身マイページヘルプ
 
トップ会社概要商品一覧支払方法送料メールマガジンプレゼントお問い合わせ

上品という言葉が似合う梅干

特集

梅干お試しセット


商品カテゴリ
紀州梅干
紀州梅干
家庭用梅干
家庭用梅干
梅肉エキス
梅肉エキス
梅のデザート
梅のデザート
梅酒
梅酒
梅製品
梅製品
特選ギフト
特選ギフト
紀州特産品
紀州特産品
海の恵み
海の恵み
山の恵み
山の恵み
健康食品
健康食品
紀州備長炭
紀州備長炭


よくある質問

梅干しについて
梅肉エキスについて
保存方法について
ご注文について
発送について
お支払方法について
のし紙について


梅料理レシピ

ショッピングカートの使い方
 
梅いちばんトップ梅クッキング和食梅あんかけうどん

梅あんかけうどん


寒い季節には、あったかいおうどん。

材料(4人分)
黄金漬 4個
半生うどん 4玉
豚バラ肉 400g
にんじん 2本
しめじ 240g
しいたけ 240g
きぬさや 適量
2400cc
だし 適量
薄口しょうゆ 大さじ12
みりん 大さじ4
片栗粉 小さじ4(大さじ8の水で溶く)

作り方
 
しめじは食べやすい大きさに切り、しいたけは石づきをとって薄く切る。
豚肉は4〜5cmに切り、にんじんは短冊切りにする。
きぬさやはスジを取ってそぎ切りにし、さっと茹でておく。
フライパンに油を入れ豚肉とにんじんを炒め、火が通ったら、しめじとしいたけを加えてサッと炒める。
鍋に水を入れ沸かしだしの素を入れ、しょうゆ、みりんでうどんツユを作る。
ツユに炒めた具を入れ、煮立ったら水溶き片栗粉を加えとろみをつける。
うどんを湯とおしして温め、器に盛り上からツユをかける。
あんかけうどんの上に黄金漬ときぬさやを添えて出来上がり。

ワンポイントアドバイス
  片栗粉でとろみがついているので冷めにくいですが、器をお湯で温めておくとよりさめにくく、寒い冬にぴったりです。

製作うら話
  今回は七味唐辛子の代わりに、キムチ梅ばんじゃんを1さじほど入れてみたら、ピリ辛でおいしく体もポカポカと温まりました。
▼使った梅商品は?
黄金漬(こがねづけ)
厳選した紀州南高梅に純粋なはちみつを加えて熟成させた、元祖はちみつ梅干し




クレジットと代金引換、銀行振込の3つの中からお選びいただけます。
クレジット・代金引換手数料は弊社が負担
いたします。(弊社ご利用分)
銀行振込手数料はお客様のご負担となります。(前払い)
詳しくはこちら>>
 
1ヵ所につき1万円以上送料無料
(送料込み商品・海外は除く)
1ヵ所につき1万円未満は

  1900円未満 1900円以上
北海道・沖縄 700円 500円
その他 500円 300円
詳しくはこちら>>
 

株式会社 梅一番井口

〒645-0027
和歌山県日高郡みなべ町西本庄1224

TEL: 0120-197-832
  0739-74-3355
FAX: 0120-319-515
  0739-74-3517

基本的に午後3時までの注文は翌営業日に発送させていただきます。
(ただし、銀行振込の場合や配達日指定ある場合、ギフトシーズンは除く。)
詳しくはこちら>>

お客様とのやり取りの中で得た個人情報を法律によって要求された場合以外、第三者に譲渡または利用する事は一切ございません。どうぞ安心してご利用下さい。
詳しくはこちら>>


紀州梅干(南高梅) | 家庭用梅干 | 梅肉エキス | 梅のデザート | 梅酒 | 梅製品

特選ギフト | 紀州特産品 | 海の恵み | 山の恵み | 健康食品 | 紀州備長炭
Copyright (c) 1996-2017. UmeichibanIguchi Corporation. All Rights Reserved.